日本女性骨盤底医学会誌

ー論文投稿・査読システム導入のお知らせー

 

この度、日本女性骨盤底医学会誌は平成30年7月の第20回役員会および総会で承認され、2019年度会誌(第16巻 第1号 2019年)より論文査読を導入することが決定いたしました。当学会編集委員会によって査読システムを開始いたします。

 

 ☆編集委員会☆

  編集委員長:吉村 和晃 (産業医科大学若松病院 産婦人科教授)

   編集委員:加藤 久美子(名古屋第一赤十字病院 女性泌尿器科部長)

        金城 真実 (杏林大学医学部付属病院 泌尿器科講師)

        角 俊幸    (大阪市立大学大学院医学研究科 女性病態医学教授)

        谷村 悟    (富山県立中央病院 産婦人科部長)

        野村 泰久 (太田西ノ内病院 産婦人科部長・周産期センター長)

        嘉村 康邦 (昭和大学横浜市北部病院 女性骨盤底センター長・教授)

 

ご投稿される方は、投稿規定をご確認いただき下記事務局までファイルをお送りください。現段階では電子投稿システムではございませんが、今後電子化に向けて検討予定です。

 

【会誌第18巻 第1号 2021年 論文投稿募集】

会誌第18巻(2021年度)の投稿論文を募集しております。

投稿され査読の結果採択された論文は、会誌第18巻に掲載されます。投稿に際しては、必ず「投稿規定」をご参照ください。

18巻論文投稿募集 20210209.pdf

 

◆投稿規定: 論文投稿規定.pdf 論文投稿規定ワード版.docx

◆投稿締切日:2021年度より、論文投稿は通年募集となりました。

◆発行日:未定

 

皆様からのご投稿を心よりお待ちしております

ご投稿に関してご不明な点がございましたら、下記事務局までお問合せください。


日本女性骨盤底医学会誌編集委員会事務局

E-mail:urogyne@med.osaka-cu.ac.jp

▲このページのトップに戻る